FC2ブログ
めざぱに
アラサー社会人ゲーマーが気ままに攻略したりしなかったりするブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
侍道2ポータブル - レビュー兼ネタバレ
侍道2 ポータブル侍道2 ポータブル
(2009/09/03)
Sony PSP

商品詳細を見る

予想に反して神ゲーだった

気になった点や新要素の解説でもしてみましょうか。

【悪かった点】
・視点移動が糞
・本編中の追加シナリオなどはなし
・メディアインストールしないとロードが糞
・やっぱりキャラの口パクなし
・一部BGMが変更、削除

あらかじめ悪い点を指摘しすると、カメラ移動はモンハンを超える糞っぷり。
十字キー操作で移動は遅く、「正面を向く」すらない。
訂:十字キー2連打で「正面を向く」

2のストーリーの軸は名無しっ子、青門、奉行所の3本あるのですが、
1ルートで話を把握することが無理というのが個人的にはやや不満でした。

たとえば名無しっ子ルートでは医者の家が燃やされる理由がわからなかったりとか、
そもそも名無しっ子が狙われる理由が素魔なんですが、こいつが名無しっ子ルートでは
時々一般人の町娘がラリってる程度で名前がまず出てこないし、蔓延してる描写もない。
青門ルートでちょっと出てくるけどそっちは最終的に名無しっ子は絡んでこない、とちぐはぐ。

あと基本的に加担する勢力のエンディングにしか行けないところとか。
青門と奉行所をくっつけて結果的に町民も万々歳みたいな展開があれば最高だった。

デメリットとして上げといてなんなんですが、
BGMは落ち着いた感じにされてるのでこれはこれでいいかなと。

【良かった点】
・自キャラ移動速度向上
・自キャラグラフィック追加
・未明、夕方が夜、昼の使いまわしから専用のグラフィックに
・本編で一部おかしかった音声の音量が調整された
・メディアインストールで爆速ロード
・イベント早送り可能
・侍道Pよりはマシなグラフィック(手がしゃもじじゃない)
・武士の挑戦状クリアで質の分子を下げられる
・精錬がゆとり仕様に
 ①「同じ刀を鍛える」メニュー追加
 ②精錬で能力が下がることがない
 ③精錬失敗でも能力、硬度下がらず質分子も上がらない(金はとられる)
・処理落ちなし(今のところ)
・裏技は決闘版のものがほぼそのまま使える

前作「侍道P」のあまりの糞っぷりに見送ろうかとすら思っていたのに・・・
特にインストールの効果は非常に大きく、マップ間のロードが1、2秒程度という短さ。

【精錬】
今回最大の変更は侍道2をリセットゲーたらしめた精錬仕様の見直しでしょう。
今までは刀によってあらかじめ決められた"質"で精錬回数が決まっていて、
弱い刀はいくら鍛えても(というか鍛えられないので)弱いという事態を招いていました。
さらに精錬であがる数値もランダムかつ下がったり刀を折られたりするので
ひたすら精錬&リセットの繰り返し。
1本鍛えるだけで休日が終わったなんて話もよくありました。

が、良かった点にも書いた堂島の超進化と武士の挑戦状によって、
これまでステータス的に日の目を見なかった刀も実用レベルにすることが可能。
ためしに仙霧刃・紫冥燕月を精錬してみたところ、
裏技使用の2時間弱程度で攻防200程度の刀ができました。
実際これは旧仕様だと丸1日以上かけても出来るかどうかのシロモノ。
しかもその全ての時間が精錬とリセットに当てられるのに対して
こちらのほうはほとんどが武士の挑戦状をやっている時間。
高難易度でないといけないためそこそこきついですが、革命的な変更です。

挑戦状による質分子リセット回数制限があるのかないのか、
精錬による能力の上限値がいくつなのかは今のところわかりません。
追:どうやら+500が限界の模様

今回精錬の仕様変更によって数値が下がらなくなったことは既に言いましたが
質分子が分母を超えたときの数値の上がり方も変更になりました。

攻撃 → 質の分子+分母の数字分だけ攻撃力アップ
防御 → 質の分子+分母の数字分だけ防御力アップ
適当 → 攻撃、防御のいずれかに質の分子+分母の値分アップ
       反対の方は1アップ

というわけで適当にやるメリットはほとんどなくなりました。
質分子が分母より小さい場合は0~10のランダムと思われます。
一発で強くしたいのであれば今までどおり適当リセットで粘るしかありませんが、
基本的に攻防どちらか片方を上げる精錬のほうが運が絡まず強くできます。
ただ質の分子が低い場合は上昇値が低いような気がします。
この場合も選ばれなかったほうが下がることはありません。
分子が低い(6ぐらいまで)は適当に鍛えて
それ以降は攻防好きな方を鍛えるのがいいかもしれません。

雑魚は一撃で片付ければいいので
個人的には攻撃力より防御力優先のアップがおすすめです。
難易度があがると通常攻撃が敵に捌きカウンターされやすいので。
かといって高難易度や武士の挑戦状になると攻撃力が低過ぎても辛いので
あくまで「迷ったら防御」という程度の認識です。
ただ精錬限界がなくなったことで敵の強さもそれなりに上がっている模様。
体感的な話でしかないんで元から強かったといわれればそれまでなんですが。

【武士の挑戦状】
・通路面(雑魚連戦)×3 → ボス面(タイマン)を3セットして1回クリア
・最初は決められたキャラで決められた刀しか使えない
・誰か1人を1回クリアすれば刀選択可能&全キャラモード追加
・倒したボスは本編のキャラ選択で使用可能になる
・難易度は「普通」「悪夢」「地獄」「狂戦士」の4つ
・最初は「普通」「悪夢」のみだが1回クリアすれば「地獄」「狂戦士」が追加される
・気力は時間とともに減少(雑魚を倒すと落とす気付け薬で2目盛り回復)
・壷や箱を壊すとHP回復アイテムが出る
・スタートボタンでポーズ状態にならずマップが表示される(回復裏技不可)
・スティック入れっぱなしでは捌きにならない(受付時間は結構短い)
・HP緑の敵でも捌きカウンター一撃では死なない
・死んでリトライすると前のボスの後の通路から再開
・リトライすると体力&気力全快、アイテムは死んだときのものが引き継ぎ
・各難易度クリアの特典は取り扱い説明書参照

HP回復アイテムが限られているので捌きカウンターが痛い。高難易度はまさに地獄。
本編の捌きがいかにゆとりモードであったかを思い知らされる。
通路面が狭いため、ただでさえ駄目だったカメラは更にやばいことに・・・。
この捌きシステムを本編に逆輸入したモードがなぜ無いのか。
それとも今後GPで出てくるのかなぁ?
10000P貯めたけどありませんでした

【武士の挑戦状の攻略法】
ぶっちゃけ、無い
というのも完全にガチバトルなので小細工なし。
一応心得的なものを書いておくと

・地理と敵の配置を覚える(最初はマップを活用)
・それにも増して回復アイテムの位置を覚える
・ボス戦後に死にそうならその通路の回復アイテムだけ取ってわざと死ぬ
・出来る限りあらかじめ刀を鍛えておく(攻防100程度)
・強力な打撃、投げ技がある刀ならフル活用する
・捌きは攻撃がヒットする直前(ほぼヒットと同時ぐらい)にスティック入れると成功する
・捌かれると怖いので守ってる敵に無駄に通常技で攻めない
敵の捌きカウンターはダメージ固定なので防御力は無意味。
 高防御なら崩し攻撃はガードしないほうがダメージが低かったりする
・コンボ→転ばせ→起き上がりに崩し技→コンボ→転ばせ でハメ殺す
・ガードした直後に反撃すると結構当たる(ガードした技によっては無理)
・崩されそうなときはステップ(スティックはじき)で逃げる
・ステップが出来ないなら全力で蹴る(使う刀によっては届かず涙目)
・岡っ引きは横斬りが多く崩し→追撃は控え目
・中段刀持ちは縦斬りが多い
・虚無僧の上へ参るはガード直後に攻撃でほぼヒット確定
・忍者はうざいけど紙装甲、横斬り多し
・脇構えの敵は横斬り多目、崩し多様で超強い
・お京さん戦は横斬り待ち

一周目さえできれば後はどうにでもなる。

【まとめ】
自称信者の私が今までプレイしたシリーズで順位をつけるとしたら
1位:侍(バグ加味せず)
2位:侍道2P
3位:侍完全版
4位:侍道2決闘版
5位:侍道2
6位:侍道3
7位:侍道P
失格:西部

こんなかんじ。迷ったら買って損はない。


最後に裏技でものっけておきますね。

【確認済み裏技(反転)】 コツはすばやく入力すること。
HP回復
ゲーム中にポーズしてRを押しながら↓↓↑↓←→□
気力回復
ゲーム中にポーズしてLを押しながら→↑↓←↑↓□
お金+500文
ゲーム中にポーズしてL+R+□を押しながら←→↓↓↑↓→→←○
刀硬度回復 ※納刀状態でやると硬度0になるので注意
ゲーム中にポーズして、L+Rを押しながら↑→→←→←←→↓
店の商品追加
移動エリア選択画面で、LRLRLR○
モブキャラ選択

主人公選択の時名前にカーソルを合わせて←→
※今回はコマンド入力不要。
※挑戦状の各難易度をクリアすることで以下の追加キャラ開放。
※子供が切り殺されるのはまずいらしく、子供キャラは使えなくなった模様
侍~SAMURAI~勢
日向
刈部
邑咲

サムライウエスタン勢
豪次郎
ラルフ
アンネ
フェイスレス

オリジナル
巫女
京次郎(ゴスロリ)
かすみ(制服)
さよ(大人)

SAMURAI勢の台詞ネタがひどいのだが。
コメント
コメント
俺は周回を重ねて色々なルートを通ることで
真実が明らかになっていくシナリオは
個人的には好きだったんだけど
色々な意見があるもんだね
でも他は全て同意
わかりやすい簡潔なまとめ乙です
2009/09/12(土) 10:04:12 | URL | 渡世人 #oajx8dSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://whitebird2.blog71.fc2.com/tb.php/326-e40dfb57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。