FC2ブログ
めざぱに
アラサー社会人ゲーマーが気ままに攻略したりしなかったりするブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CoD:MW2(日本語版) - 軽機関銃レビュー
武器の種類ごとに全部のアタッチメントとパークについて書いてみるよ!
ただまぁ興味ない武器は全然使わないんで書けないと思うんだけどね。
SMGとかSMGとか。

~武器種~

軽機関銃の特徴
・かっこいい
・マガジン弾数が多い
・距離によって威力が減衰せず一定である
・移動速度が遅い
・エイム移行が遅い
・ナイフ後の戻りが遅い
・リロードが遅い
・基本的に発射の反動が強い

改めて書くとデメリットばっかりの武器だな・・・

L86 LSW
高い攻撃力と発射レートを持ち、アイアンサイトも比較的見易くリロードも早め。
と、そこだけ聞くなら最強の機関銃なのだが、発射時のブレが非常に大きく
下手するとグリップ有りでもグリップなしのAUG以上にブレる。
タップ撃ちすればサーマル付けて狙撃もできなくはないが、
やっぱりブレるんで素直にスナイパーライフルを使うほうがマシ。
エイムしてもハートビートセンサーが全く隠れないという利点を持つ。

RPD
前作最強だった機関銃。今回も相当強い。
グリップがあるかないかでガラリとブレ幅が変わる。
アイアンサイトは最も見易いので視力さえあれば狙撃もできなくはない。
難点は発射レートが低めなこととリロードが長いこと。

MG4
連射速度が高く、ブレも少ない安定した機関銃。
弱点はストッピングパワーでも3発当てないと倒せない低威力。
ワンショットワンキルでないと倒し辛い遠距離で3発、
遭遇戦の近距離でも3発必要というのは結構中途半端。
リロードは長い。

AUG HBAR
「コマンドー」でアリアス元大統領がメイトリクスと撃ち合うのに使ってた銃。
威力と発射レートはRPDと同じで、グリップなしのブレが一番少なく扱いやすい。
RPDの上位版のような性能かと思いきや、弾数が48と半分以下。
ブレは少ないとは言え全く無いというわけではないので遠距離戦は辛い。
さらにグリップ有りならRPDもAUGも全くと言っていいほど反動が変わらないため
結果的にRPDの劣化版みたいな性能になってしまう。
グリップなしで他のアタッチメントで固める使い方が無難。
リロードは最速。

M240
MG4の連射速度を上げ、それ以外を微妙に下げたような性能。
前作のミニミのような性能だが集弾性はそれより悪い。
最後にアンロックされる武器だが、はっきり言って最弱。


~アタッチメント~

グリップ
集弾性が上がり、リコイルが減るデメリットのないアタッチメント。
L86には必須と言っていい。他も出来れば付けてあげたい。

レッドドットサイト
たぶん一番見易いスコープ。
アイアンサイトが見づらいMG4などに特に付けてやりたい。

サイレンサー
発砲しても相手のレーダーに映らなくなる。
使い勝手はいいのだが、相手を倒すのに通常時+1発多く必要になる。
軽機関銃でストッピングパワーなしで付けるのは自殺行為。
実はサブマシンガンやピストルだと付けても威力が落ちない。

ACOGスコープ
読み方は「エイコッグ」らしい。倍率高めのスコープ。
反動が増えるというオマケがついてくるので軽機関銃との相性は微妙。

FMJ
弾の貫通力が上がり、威力も雀の涙ほど上がる。
抜けるようになる壁は自分でやって確認するしかないが
目安としてはアフガンのブロック塀とか飛行機の壁とか。
あると非常に便利。ていうか機関銃なら無くても薄い壁ぐらい貫けよ。

ホロサイト
レッドドットサイトの上位版・・・らしいが
中央のドット部分が大きくなっているので個人的には逆に見づらい。
使う人の好みの問題。

心音センサー
冷血でUAVに写らない相手の位置まで分かってしまうハイテクセンサー。
このセンサーから逃れるには忍者をつけるしかない。
敵に使われてるとイラつくがスキャン間隔が長めなので
実際自分で使ってみるとあんまりパっとしない。L86とは相性がいい。

サーマルスコープ
温度の高いものが白く写るスコープ。
スモークや草があっても相手が真っ白に写るので狙撃がしやすい。
冷血持ちは白くならないので見えづらいが、見えなくも無い。
背景がモノクロで歪むので人間以外の地形が分かりづらくなる。
スコープ中はスナイパーライフルのスコープ同様息を止めないとブレがひどい。
機関銃で使う場合はその特性上、照準安定プロとの相性がいい。

拡張マガジン
1マガジンあたりの装填数がAUGは1.5倍、それ以外は2倍になる。
スカベンジャープロとの併用で真のトリガーハッピーに。

~パーク~
今回のパークは使い込むことで「プロ」化して能力がプラスされるんだぜ。
パーク1、2、3それぞれ1つずつ装着可能。

~パーク1~
マラソン
スプリント(LS押し込み)の移動が無限にできる。
足の遅い機関銃と相性は良い。

マラソン(プロ)
障害物の乗り越えと梯子を上るスピードがあがる。
すごく地味に便利。

早業
リロード時間が半分になる。
前作に引き続き軽機関銃の最愛の友。

早業(プロ)
エイム時間が短くなる。
これも軽機関銃の弱点を少なくしてくれるありがたいパーク。

スカベンジャー
敵を倒した時青いバッグが落ちるようになり、それを取ると弾薬を補給できる。
自分以外が倒した相手からも出てるのであちこちに落ちている。
銃弾だけでなくグレネードなども補給できるので
機関銃に限らずあるとうれしい。

スカベンジャー(プロ)
所持可能な弾薬数が2倍になる

装飾銃
メイン武器のアタッチメントを2つ付けられるようになる。
グリップ必須な軽機関銃にもう一つアタッチがつけられる恩恵は大きい。

装飾銃(プロ)
サブ武器のアタッチメントも2つ付けられるようになる。
サイレンサー2丁持ちとかできちゃう。
アタッチメントの無いランチャー系だと完全に死にスキルになる。

ワンマンアーミー
生きている間もクラス変更ができるようになり、
変更すると弾薬が全回復する。が、変更に6秒もかかる。
おまけに何故かサブウェポンが使えなくなる仕様。
だが軽機関銃オンリーかつグリップなしで戦う前提であるならばリロード時間と
クラス変更にかかる時間との兼ね合いとなる。
AUG以外で拡張マガジン×ワンマンの組み合わせは超トリガーハッピーに。
早業、マラソン、装飾等と引き換えにする価値があるかは微妙だが・・・。

ワンマンアーミー(プロ)
変更にかかる時間が3秒になる。
上述の特性はさらに有用となる。

~パーク2~

ストッピングパワー
「動力を止めろ」。銃弾で人間に与えるダメージが上がる。
MG4とM240以外なら全距離で2発で相手を倒せるようになる。

ストッピングパワー(プロ)
ストッピングパワーの効果が車両にも適用される。
ぶっちゃけスティンガーぶっ放したほうが早い。

ライトウェイト
移動速度が上がる。
倍率で上がるので元が遅い軽機関銃だと効果が薄い。

ライトウェイト(プロ)
走り状態からのエイム速度が上がる。やっぱり微妙。
無意味とまでは言わないけどやっぱり微妙。

ハードライン
キルストリークボーナスの必要数が-1される。
結構でかい。

ハードライン(プロ)
デスストリークボーナスの必要数が-1される。
運が悪いと3連デスぐらいはするんで割と助かる。

冷血
UAVに映らなくなり、サーマルでも白くならなくなる。
航空支援でも赤い枠が表示されなくなるので
AC130が猛威を振るうなかでも平然と走り回れる。
ストパと併用できれば航空機撃墜に絶大な威力だったのにね。
発砲すれば普通にレーダーに映る。

冷血(プロ)
敵に照準を合わせられたときに名前が表示されなくなる。
茂みに隠れた時とかに見つかりにくくなる地味な能力。

危険察知
爆発物ダメージが上がる。
ただでさえ鬱陶しいグレネードランチャーが更に鬱陶しくなる

危険察知(プロ)
航空支援の威力が上がる。

~パーク3~

コマンドー
来いよベネット!
近接攻撃(RS押し込み)のホーミング距離が伸びる。
ハンドガンwithタクティカルナイフだとかなり強いが
軽機関銃だとどっちにしろ戻りが遅いんで敵が複数いたらまず詰む。

コマンドー(プロ)
落下ダメージがなくなる。

照準安定
腰だめの集弾性が上がるっちゃーあがるし気のせいっちゃー気のせい。
前作は腰だめ動力グリップRPDで無双できたが、
今回は腰だめが当たりにくくなってるので正直微妙。
プロの性能もあってスナイパー+ショットガン2丁なんかのほうが有効に使える。

照準安定(プロ)
スコープ使用時の息止め時間が長くなる。

スクランブラー
一定範囲内の敵のレーダーをジャミングする。
ジャミングが起きる=敵が近くに居るのを教えてしまっているので
慣れてる相手に冷静に対処されるとすごく微妙。

スクランブラー(プロ)
クレイモアが反応してから爆発までの時間が3倍ぐらいになる。
カチって音はすぐしちゃうんで慣れてる相手には結構バレる。

ニンジャ
心音センサーに写らなくなる。
センサー持ちの敵が居ないときは完全に死にスキルになる。
写らなくてもやられるときはやられちゃう。

ニンジャ(プロ)
足音がほとんど消える(完全には消えない)。
裏取りしても足音で気づかれなくなるので暗殺が容易。
水場や足音が響く天上裏なんかで威力を発揮するが、
このパークの真の価値は自分の足音がほぼ消えることによって
周囲の足音に意識が行きやすくなること。

状況報告
敵の設置物(C4、クレイモア、戦術マーカー)が見えるようになる。
壁の向こうにあっても赤く光って見える。
それらを使う奴が居ないときは完全に死にスキル。
芋がどこにいるか見つけられるのが強み。
ちょっとした壁の向こうなら機関銃の貫通力で爆破、
あわよくばその爆風でキルできる。

状況報告(プロ)
敵の足音が大きく聞こえるようになる。
敵がニンジャ(プロ)の場合は無効。

ラストスタンド
即死しなかった場合にハンドガン系で応戦できる。

ラストスタンド(プロ)
ラストスタンド中に爆弾系が使えるようになる。


以上。
軽機関銃的にテンプレなのは

 RPD + グリップ
 ショットガン
 早業
 ストパ
 照準安定

でしょうかね。私が主に使ってんのは

 L86 or RPD + グリップ + FMJ
 スティンガー
 装飾銃
 ストパ
 ニンジャ

ですが。足が遅いのなんの。
マラソンがパーク3ならよかったのに。

ただいまスティンガーを93Rサイレンサー2丁にすべく鍛えております。
ドットサイトつけるとちょっとしたM16みたいで結構いける

 M16 + ドット + FMJ
 93R + サイレンサー + デュアル
 装飾銃
 ストパ
 照準安定

もしくは

 M16 + ドット
 93R + サイレンサー
 スカベンジャー or マラソン
 ストパ
 ニンジャ

これで全距離対応できるかなーと。
近接はショットガンでいいような気もしますけど。
個人的に今回はショットガンより93Rのほうが近距離で使いやすかった。
93Rはデュアルでまだ使ったこと無いんですが
構え撃ちなら2階から1階を狙うぐらいはできるんで
腰だめでの集弾性がどうなのかが問題です。

話を戻して、軽機関銃の運用上はとりあえずストパだけは付けておくことと
近距離で遭遇したら腰だめで暴れまわるのを心がけることをオススメします。
エイム合戦なんかしたらスナイパーにすら負けるし。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://whitebird2.blog71.fc2.com/tb.php/355-c9e95e3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。