FC2ブログ
めざぱに
アラサー社会人ゲーマーが気ままに攻略したりしなかったりするブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A列車で行こう3D - レビュー

A列車で行こう3D オリジナルサウンドトラックCD 付A列車で行こう3D オリジナルサウンドトラックCD 付
(2014/02/13)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る



クオリティはグラフィックも含めDS版+αといったところ。
個人的には画質そのままでいいからマップを大きくしろと思ってたのでドンピシャです。

難易度は前作より高いですかね。
良かった点
・所持出来る車両の数がアップ
・マップが広くなった
・セーブスロット増加
・公共施設が撤去可能
・株などリスト系はソートが可能に

悪かった点
・蓋を閉じて進行中もLRの画面回転が有効
・画面回転が遅い
・バス、トラック停留所が場所を取って使いづらい
・開発が進むと早送りが遅い

今回実装された物として、資材などのレートがありますが
DS版では工場を一つ作って隣町にひたすら売りつけるだけで利益が出ていたものを
今回はそれをやるとあっという間に単価が下がって赤字になります。

駅も資材が無いと乗降も積み下ろしも出来ない状態で始まるため、
新駅作ったらとりあえずそこまでの資材確保をしないと何も出来なくなりました。

また前作(DS)はバス、トラックの使い勝手が非常に良かったのですが
今回は停留所が場所を食って使いにくくなったため、
鉄道を引くには労力が大きすぎる場合の補助的な物にとどまるようになっています。
私は鉄道を最小限にしてバストラック網を作りまくるプレイをしていたのでちょっと残念ですね。
使えば使えなくはないんですが使う機会はめっきり減りました。

新要素として他に時代の概念がありますが、作れるものが年代によってアンロックされる程度の物。
物によっては古い時代じゃないと作れない物が有ったりもします。
割とどうでもいいですが日本の史実に基づいた登場人物の会話なども発生したり、
登場人物の服装が時代によって異なります。

他に大きい物は資材の種類が増えたことでしょうか。
これまで資材(通称豆腐)だけでしたが、今回は農産、水産、石油、石炭、木材が追加されました。
使わなくても良いけど使った方が儲けが出たりするみたいです。
農産なんかは畑を潰すと収穫が減ったりして、とにかくビル建てたらええやん?という
効率重視プレイにちょっと待ったをかけてくれる要素になっています。
木材は伐採所を作ると周囲の森は数年で丸裸です。環境破壊しすぎです。

前述の通り資材毎にレートがあるので、安い町から仕入れて高い町に売り付けるなんてことも出来ます。
特に港を作って海外に売り付けると毎週数億程度手に入ったりと、ちょっとバランスブレイカ―気味。

全体的にDS版のアップグレード版であり正当進化形。
前作に続いて今回も時間泥棒っぷりが酷いですね。

前作はベタ褒めしましたが、今回もこの評価は据え置きです。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://whitebird2.blog71.fc2.com/tb.php/412-18c32d0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。